グローバルな基盤

貴社のビジネスにふさわしいグローバル財務管理基盤

グローバルな財務管理の連結損益計算書。

特長

多国籍企業をサポート

ビジネスを展開する国が数か国でも全世界でも、Workday がサポートします。Workday の財務管理基盤は、監査に対応できる正確な情報を提供し、プロセスを標準化するとともに、真にグローバルな可視性を実現します。まさに必要としている情報を手に入れて幅広い国際的ルールに対応できるだけなく、企業固有の要件にも対応できます。

主な機能
  • 複数の事業主体
  • 複数の通貨
  • 各国固有の設定
  • グローバル連結
  • グローバル レポーティングと分析
Workday 基盤を中心に、変換処理と設定を実装して結び付ける。

新たな国での事業展開を容易に

どの国にも固有のルールや慣習があります。このような多様なニーズをサポートするため、Workday では設定に自由度を持たせています。追加の作りこみなどは必要ありません。組み込まれた柔軟な機能を使用して、貴社のビジネスに対応させることができます。

あらゆるユーザーのための共通基盤

事業を展開する地域に関係なく、財務と人事に一貫したエクスペリエンスを提供します。世界中のタイム ゾーン、通貨、住所フォーマットなどを幅広くサポートしています。

国や地域の要件を満たせる柔軟なフレームワーク

複数の勘定科目表と台帳を使用でき、さまざまな税制度、銀行取引、支払フォーマットなどがカスタマイズなしでご利用いただけます。

パッケージ化された設定により迅速な導入が可能

税率や各種規則、請求書の様式、現地仕様の決算報告書など、迅速に導入するために必要な各国固有の設定がすべて組み込まれています。

「Workday のおかげでビジネスを世界へと展開し、成長し続ける準備ができました」

 

ひとつの基盤で組織を束ねる

グローバル組織を表示している財務管理の連結ナビゲート画面。
データですべてのチームを結び付ける

すべての地域で共通のデータモデルとレポート方法を使用します。 Workday を使えば、M&A や国際展開などの変化にも対応可能です。

ワークフローを効率化します。各地域に合わせて変更することも可能です。Workday を使用すると、グローバルな統制を強化しつつ、各地域の要件にも対応できます。

会計プロセスをグローバルで一元化することで、決算作業を早く終え、会計業務を行うサービス センターを少人数にできます。

リアルタイムの相殺処理と通貨変換処理により、財務結果の通貨が同じでなくても簡単に連結できます。  


Workday の導入をご検討の方や製品情報に関するお問い合わせ