製造

ワークフォースの安全を確保しながらオペレーションのアジリティを維持

変化するワークフォースに適応し、財務のデジタル化を加速して、進化し続けるニーズに対応してください。Workday の統合データ コアを使用することで、正確な予測を行い、安全に職場を再開することができます。

Workday がもたらす価値

グローバルで IT 部門と人事部門間の協力関係が強化され、柔軟に人財をマネジメントすることが可能に

「ヒト」という経営資源をきちんと見える化できる人財プラットフォームとして Workday を導入

グローバルで人事制度を統一し Workday HCM を使い国別の人事評価を同一基準で確認できるように

社員が常に最新の組織情報や互いの目標を共有でき、グローバルなスケールで全社員が有機的に連携することが可能に

目標達成に向けて

製造の分析とレポーティングのダッシュボード

財務部門を迅速に変革

既存の製造 ERP を入れ替えることなく、財務変革を加速させる最適な方法とはどのようなものでしょうか。財務部門のリーダーが混乱を最小限に抑えながらどのように変化に対応しているか、ご確認ください。

社員の安全な職場復帰

職場を安全に再開するために必要となるのが、可視性、コラボレーション、適応力です。Workday であれば、ワークフォースの安全を守りながら、段階的な職場復帰のアプローチを策定できます。

特長

ひとつのシステムで、製造業界における企業の迅速な前進を支援

 

瞬時に計画、実行、分析

ビジネスで何が起きているかを把握し、全社規模の継続的なプランニングで対応してください。


スキルの高いワークフォースの構築

職場の安全を管理し、優れたタレントを採用して、ワークフォースのスキルを向上させ、将来のニーズに対応します。


ビジネスを理解し、拡大する

従業員、業務、財務データの全体像を把握して、適切な意思決定を行ってください。Workday は変化するニーズに合わせて拡張できます。

Workday が選ばれる理由

「グローバルで働くすべての社員のエンゲージメントを高め、各自が能力を最大限に発揮できる環境をつくることが私のミッションと考えています」


Workday の導入をご検討の方や製品情報に関するお問い合わせ