エンタープライズ プランニング

変化を続ける環境に対応するエンタープライズ プランニング

Workday の柔軟性に優れ、使いやすいエンタープライズ プランニング ソフトウェアを使用すると、より優れた意思決定を迅速に行うことができます。規模を問わず、組織は自信を持って将来に対処することができます。

純収益、EBITDA、PP&L スコアカードのグラフと数値を表示する Workday Adaptive Planning の売上高ダッシュボード

特長

すべてのユーザーが連携して計画を作成できるようにする

Workday のエンタープライズ プランニング ソフトウェアは、財務のみでなく、すべての部門にニーズに応じたプランニング機能を提供します。データはすべて 1 つのプランにロールアップされます。その結果、常に最新情報が維持される連携型のモデルが実現します。

財務プランニング

柔軟な予算編成、シナリオ プランニング、レポートを使用して、将来に向けて継続的にプランニングを行い、俊敏に変化に対応できます。


ワークフォース プランニング

現在および将来的に必要となるスキル育成を部門別、コスト センター別、レベル別、拠点別などで計画できます。


セールス プランニング

業績をモニタリングすると同時に、営業リソースの動的なプランニング、ノルマの設定、営業担当のキャパシティの最適化を実現します。


オペレーション プランニング

財務部門と連携して全社的プランニングを実現し、部門間および業務間のコラボレーションを向上させることができます。

無限の可能性を秘めたプランニング

Elastic Hypercube Technology を搭載した Workday のモデリング プラットフォームは、企業全体に動的に適応し、簡単に拡張できます。

柔軟性に優れたシナリオ モデルを作成

Workday のシステムは、迅速かつ簡単に適応でき、必要に応じて最も複雑なシナリオさえも処理できるように拡張することができます。IT のサポートは必要ありません。

豊富な分析を活用してリアルタイムでインサイトを取得

パワフルなリアルタイム分析およびインタラクティブなダッシュボードを使用して、業績を共有し、問題の迅速な特定に向けて、ビジネスに最適な人財を配置することができます。

複雑なデータを強力かつ簡単なレポートに変換

すべてのユーザーがセルフサービス レポートにアクセスできるようにすることで、自身の計画と実績をいつでも確認できるようになります。経営報告、財務報告、ダッシュボード、Microsoft Office® インテグレーションなど、さまざまなレポートや機能を利用できます。

リアルタイムの KPI モニタリングであらゆる機会を補足

オペレーションおよび財務のインサイトを可視化し、主要なイニシアチブを継続的にモニタリングできます。

クラウド ファイナンシャル プランニング・分析ソリューションに関する Gartner 社のマジック クアドラントのリーダー


Workday の導入をご検討の方や製品情報に関するお問い合わせ