お客様

Workday 導入事例: エアアジア

マレーシア国内の航空会社だったエアアジアは、アジアをリードするローコストキャリア (LCC) へと成長し、今やアジア太平洋地域の 130 以上の都市を結ぶまでになりました。タイ、インドネシア、フィリピン、インド、日本の関連会社を合わせると、乗客数ではアジア最大の LCC です。エアアジアは 2009 年から 2017 年まで 9 年連続で Skytrax のワールド ベスト ローコスト エアラインに選出され、ワールド トラベル アワードでは 2013 年から 2017 年まで 5 年連続でワールド リーディング ローコスト エアラインを受賞しています。

組織としての Workday に目を向けると、その企業文化や管理体制、取り組み方が当社の価値観とよく合致していたのです。

 

 

Varun Bhatia

人財および企業文化の最高責任者

概要
課題
  • 運用がサイロ化されたレガシー システム
  • 紙の文書を国際郵便でやり取り 
  • 社員のライフサイクルを一元化して評価できるプラットフォームがない 
  • レポート作成や分析業務を妨げる不正確なデータ
  • 会社の急激な成長に合わせて拡張できないレガシー システム
  • データが分断されているため時間やリソースが無駄に

 

導入結果
  • ひとつの画面ですべての国のワークフォースを把握
  • リアルタイムの社員データへの簡単でスムーズなアクセス、ドリルダウンによるレポート作成
  • 使いやすいインターフェイス
  • マネージャやディレクター向けのセルフサービス機能
  • 社員はオフィス外の現場からでもビジネス プロセスが管理可能
  • 透明性が確保されたデータとアナリティクスおよびレポート作成機能の強化
  • 人事異動や組織の課題について、より的確な意思決定が可能に

Workday をパートナーに選んだのは、当社と同じく業界の創造的破壊者だからです。ある意味、シナジーが感じられ、企業として通ずるものがあります。

Ananda Ramachandran

人事テクノロジー担当