Hero Background Image
会社紹介

Workday の方針

現状打破を目指す企業にはWorkday。

Workday の財務人事のためのエンタープライズ クラウドアプリケーション  は、世界中のソフトウェア業界に衝撃を与えました。 当社のアプリケーションは、高い柔軟性、直観的な操作性、圧倒的なパワーを備えています。Workday の目指すところは、イノベーションの速度についていけないレガシー システムに代わる最善のソリューションとなることです。

しかしこれは、Workday の取り組みのごく一端にすぎません。Workday の価値観や熱意、人とビジネスに対する考え方について詳しくご紹介します。

 

Hero Image
Hero Offset Image

Workday のコアバリュー

Workday のコアバリューは、企業のリーダーシップや日々の意思決定における指針として活用され、従業員が生き生きと働くために役立っています。単純なことのようですが、本来の目標に集中せず、駆け引きや権威、市場の喧噪に振り回されることはあってはいけないのです。

Workdayは、以下の価値観と信念を大切にしています。

最も基本的なことですが、人はビジネスの中核を担います。人がいなければ、ビジネスは成り立ちません。ワークデイには最高の人々が集まり、素晴らしい成果を出しています。

顧客サービス

Workday が投資や意思決定を行うときは常にお客様のことを念頭に置き、お客様のニーズと課題を最優先に考えて全力を尽くします。

イノベーション

Workday では開発部門に限らず、ビジネスのあらゆる側面へのアプローチにおいて、イノベーションをもたらすことを目指しています。

信念

私たちは信念を持ってすべてに接します。やるべきことを忠実に実行し、だれに対しても分け隔てなく心を開いて行動します。

笑顔

Workday は、ユーモアのセンスも大切だと考えています。私たちは 笑顔があふれる活気ある職場を大切にしています。また、従業員とその家族が日頃のビジネスという枠を越えて Workday とのつながりを実感できるようなイベントも実施しています。

収益

長期にわたり収益を上げ続けることは私たちにも、お客様にとっても重要なことです。しかし、Workdayは収益を第一に考えているのではなく、すばらしい製品とサービスを開発・提供し続けることをもっとも大切にしています。     

詳細については、Workday の行動規範 (英語) をご覧ください。