拡張分析

わかりやすい人財アナリティクス

性別のダイバーシティの傾向とギャップを表示している人財アナリティクス ダッシュボード。

特長

ワークフォースに関する重要な機会を発見

Workday 人財アナリティクスは拡張分析を活用し、見逃しかねない重要なインサイトを浮き彫りにします。 

インサイトには優先順位が付与され、役職に合わせてパーソナライズされます。さらに、ストーリー形式の説明も付随するため、ワークフォースに関する重要な意思決定を自信を持って下すことができます。

主な機能
  • インサイトのパーソナライズと優先順位付け
  • 自然言語による「ストーリー」生成
  • 自動化されたインサイト発見
  • 異常の検出

ノイズをかきわけてインサイトを発見

逃してはならない機会や対応しなければならないリスクについて、ビジネスリーダーにセキュリティ上安全でパーソナライズされたインサイトを提供します。Workday では以下の重要なインサイトが得られます。

  • ダイバーシティとインクルージョン
  • 組織構成
  • 定着率と離職率
  • 採用
  • タレントとパフォーマンス
  • ワークフォース報酬コスト

社員データを読み解く

今日のデータの問題は、データにアクセスできないことではありません。データのどこに注目すべきか、データが何を語っているのかを知ることが難しいのです。Workday はまさにそんな環境を支援するシステムです。

女性のダイバーシティ ギャプの主因を表示している人財アナリティクス ダッシュボード。
数字だけでなく、ストーリーを提供

それぞれのワークフォース インサイトには自然言語による「ストーリー」を組み合わせて、誰もが理解できるように伝えます。そのため、チームのメンバーはデータの意味をとらえ、それに基づいて行動を起こすことができます。

時間を解放して重要な業務に注力

インサイトの発見を自動化することで、アナリストが手作業で行っていたデータ調査の時間を減らすことができます。それによって、自社に特化した分析や戦略に充てる時間を増やすことができます。

ひとつの場所で分析と対応が可能

インサイトを深掘りして、その傾向の要因を明らかにすることができます。また、その要因に関連している社員を特定し、そのプロファイルに直接アクセスして速やかに措置を講じることができます。


Workday の導入をご検討の方や製品情報に関するお問い合わせ