拡張分析

人財に関する意思決定のスピードと質の向上

女性のダイバーシティとインクルージョンの傾向とギャップを表示している Workday 人財アナリティクス ダッシュボード。

特長

ワークフォースに関する大きな機会を発見

Workday 人財アナリティクスは拡張分析を活用し、見逃しかねない重要なインサイトを特定して浮き彫りにし、説明します。

インサイトには優先順位が設定され、ロールに合わせてパーソナライズされます。さらに、ストーリー形式の説明も表示されるため、ワークフォースに関する重要な意思決定を自信を持って行えます。

主な機能
  • ビジネス インサイトの優先順位付け
  • 自然言語による「ストーリー」生成
  • 自動化されたインサイト発見
  • 異常の検出

取り組みにすばやくフォーカス

ビジネスリーダーに対して、最大のチャンスとリスクに関する安全でパーソナライズされたインサイトを提供できます。Workday では以下の重要なインサイトが得られます。

  • ダイバーシティとインクルージョン
  • 組織構成
  • 定着率と離職率
  • タレントとパフォーマンス
  • VIBE Index™
  • 採用
  • スキル
離職傾向を表示している Workday 人財アナリティクス ダッシュボード。

社員データを読み解く

今日のデータの問題は、データにアクセスできないことではありません。データのどこに注目すべきか、データが何を語っているのかを知ることが難しいのです。Workday はまさにそんな環境を支援するシステムです。

数字だけでなく、ストーリーを提供

それぞれのワークフォース インサイトには自然言語による「ストーリー」を組み合わせて、誰もが理解できるように伝えます。そのため、チームのメンバーはデータの意味をとらえ、それに基づいて行動を起こすことができます。

全顧客のビジネス上の課題の上位 3 件を明らかにします。その結果、最も大事なことに注目できます。

インサイトの検索を自動化することで、データの検索時間を短縮できます。その後、インサイトをコラボレーション用のスライドにエクスポートしたり、Discovery Board にエクスポートしてさらに分析することができます。

インサイトを深掘りして、その傾向の要因を明らかにすることができます。また、その要因に関連している社員を特定し、そのプロファイルに直接アクセスして速やかに措置を講じることができます。

「Workday 人財アナリティクスでは、予想外の問題を明らかにして取り組みを加速させ、最小限の負担でインサイトを獲得できます」


導入から稼働までを
どのように短期間で実現しているかご覧ください。

相談をご希望ですか?
今すぐご連絡ください。