ヒューマン キャピタル マネジメント

ある日の出来事: 人事部門のエグゼクティブと実務担当者

クラウド技術によって日常業務がどのように効率化されたかについて、人事部門のリーダーたちが語っています。ぜひ、ビデオをご覧ください。

Section Background Image

人財アナリティクス技術を活用

インテリジェントなテクノロジーを活用することにより、組織の全体像を把握することができます。Workday の People and Performance 部門でシニア バイス プレジデントを務める Greg Pryor は、自動化機能を活用して重要な業務に優先順位を付けています。その方法をビデオでご確認ください。 

ビデオを見る >

 

社員のキャリアを伸ばしながら目標を達成させるためには、どうすればよいでしょうか。さまざまなデータに基づいて分析を行うことにより、社員のが最善を尽くせるようサポートできます。その方法を、Greg Pryor が説明しています。

ビデオを見る >

Section Background Image

理想的な人財配置を実現

適切な人財を適切なタイミングで適切な業務に割り当てるためには、どうすればよいでしょうか。Workday の People 部門でバイス プレジデントを務める Inna Landman は、高度なテクノロジーを活用して人財の配置を行っています。その理由をご確認ください。

ビデオを見る >

 

紙の資料を使って後継者育成プランを作成する時代は終わりました。高度なテクノロジーを活用することにより、優秀な人財に重要な業務を割り当てることができます。Inna Landman がその方法を説明しています。

ビデオを見る >

Section Background Image

迅速な成長を実現

合併や買収を行うと、データの管理が複雑になる場合があります。クラウド技術を活用することにより、現在の業務プロセスを合理化し、今後の計画を効率的に作成できるようになります。Workday の Product Strategy 部門でバイス プレジデントを務める Mark Judd が、その方法を説明しています。

ビデオを見る >