報酬管理

グローバルなアプローチで
報酬を管理

地域ごとに異なる報酬パッケージも、全社でひとつのシステムにまとめて定義します。Workday 報酬管理は、世界中のトップタレントを惹きつけリテンションにつなげる報酬プランを作成するためのインサイトを提供します。

Workday 報酬管理の特長

報酬目標を達成するための関連コストを把握

能力ベースの報酬を支払う組織づくり

社内外のデータを利用し、報酬のグローバル規模の全体像にアクセス

ニーズに沿った報酬パッケージを作成

給与の支給が完全に同じ会社組織は二つとありません。Workday 報酬管理では、報酬パッケージのカスタマイズと臨機応変な調整を可能にしています。

  • ビジネス目標および結果に応じて社員の報奨を決定
  • Workday に蓄積したデータや市場から収集したデータから、パッケージ、プラン、プログラムを定義
  • 報酬の構成要素を具体化 (基本給、賞与、手当など) し、全体の支給額を数値化
  • 独自に定めた能力給、賞与、株式などの要件を簡単に算出
  • より詳細な給与額の決定には、コンテキスト分析にもアクセス可能

給与ギャップを即座に特定

組織全体における賃金の平等性を単一のダッシュボードで監視し、矛盾点を見つけ次第迅速に対応します。

  • 拠点、パフォーマンス、職務系列などの複数の要素にわたり給与評価を実施
  • 給与の基本オプションの組み合わせ (基本給とコンパレシオなど) を用いて差異を追跡 

グローバル要件に適合

使いやすい報酬マネジメント システムで、国ごとの法規制に合わせてグローバル ワークフォースを管理します。

  • 勤務地プロファイル、通貨オプション、手当プランを柔軟に設定
  • 詳細な監査レポートにより、インサイトに基づいた報酬調整
  • 手当プランを利用して、グローバル報酬オプションを提供
  • 能力給のレビュー期間内にはマネージャにリアルタイムで表示し、協力して作業可能

報酬管理を簡素化

HR および報酬マネジメントのために一本化したシステムを使って、深いインサイト、さらなる自動化、最小限に抑えたシステム インテグレーションを実現。

  • 一元的な情報ソースを使って報酬パッケージを計画、分析、実行
  • 報酬レビュー期間中には職務変更、特別昇進などを管理
  • 社員一人ひとりの総支給額が分かり、情報にもとづいた意思決定が可能
  • Workday 上の社員情報の更新をきっかけにした報酬の変更
  • プランの目標値は調整可能なので、能力給レビュー プロセスの質が向上

総報酬を一目で確認

社員は Workday 報酬管理で、給与と福利厚生を含む総報酬を包括的に把握できます。

  • 社員プロファイルまたはそれを PDF としてダウンロードしたファイルで総報酬を必要時に確認可能
  • 所得、控除額、支給コンポーネントを含む実際の給与計算データを表示
  • Workday のフレキシブルな設計により、ビジネスに合わせた適切な報酬明細書を作成可能