Workday Adaptive Planning 導入事例

キューアンドエー

キューアンドエー株式会社様は、ICTデジタル製品(パソコン、プリンター、情報家電など)に関連して生じる故障などのトラブルや、接続、操作にかかわる疑問などを解決するICTデジタルサポートサービスを提供しています。個人・法人のお客様にかかわらず、あらゆる顧客のニーズをワンストップで行われており、キューアンドエー株式会社様独自の「ワンストップソリューション」として提供されています。

エクセルを使っていたころはデータのバックアップに数時間かかることも珍しくなく、月2回のオペレーションを行っていましたが、Workday Adaptive Planning を用いると元からの機能を使って一瞬でバックアップが作成できるためほぼゼロの工数で毎週バックアップ、比較できるようになりました。

松浦 茂樹 氏

経営管理本部 経営企画部

概要
課題
  • エクセルによるデータ管理工数削減とヒューマンエラーへの対処

導入結果
  • キューアンドエー株式会社様は、売上とお客様数の急増加によって、データ集計のための時間増に問題をお持ちでした。特に、エクセルによるデータ破損、財務会計データと管理会計データの連動のための工数増が課題となっていました。Workday Adaptive Planning はこれらエクセル利用に含まれるオペレーションリスクを排除し、管理工数の大幅削減に成功しました。特に、他社製品と比べ、価格と納期の面でキューアンドエー株式会社様のご希望に沿うことができ、機能においても可能な限りの要望にお応えすることにも成功しました。