Section Background Image

Workday Elevate Digital Experience

オンデマンド コンテンツ絶賛公開中

ご視聴の際は下記のボタンをクリックし、ログインしてください
ご登録・ご視聴にあたっては「よくある質問」をご確認ください。

ご登録がまだお済みでない方はこちら

主なご登壇者とゲスト ※順不同

小野 真吾 氏
三井化学株式会社

犬飼 茂利男 氏
クックパッド株式会社

福澤 秀一 氏
株式会社LIFULL

ショーン・セーヒー 氏
日産自動車株式会社

中野 仁 氏
株式会社 AnityA

山下 一成 氏
クックパッド株式会社

木下 達夫 氏
株式会社メルカリ

田中 俊之 氏
大正大学

さかなクン 氏
東京海洋大学

藤本淳史 氏
吉本興業株式会社

荒川 静香 氏
プロフィギュアスケーター

ウサイン・ボルト 氏
元陸上競技短距離選手

登壇企業・団体、パートナー ※順不同

Hero Background Image

変革 - 変化の激しい時代を生き抜く

     

自然災害、COVID-19、先行き不透明の経済状況、デジタル化によるビジネスモデルの変移など企業は数多くの変化に対応をして行かなくてはなりません。その変化に対応をするためには、企業特にリーダーは迅速な意思決定と実行、それを支えるデータやプロセスに加え、それを支える柔軟なオペレーション体制の確立も不可欠です。

本イベントでは、企業の人事、IT(情報システムやデジタル)、財務や会計部門のリーダーが現況に立ち向かい、変化する時代への準備を整える上で必要なことと、企業や専門家の事例を中心にWorkday のエンタープライズ マネジメント クラウドがどのように役立つかについてご紹介します。

プログラム詳細

※講演内容・タイムテーブルは事前の予告なく変更になる可能性があります。 あらかじめご了承ください。

オープニング

不確実性の高い未来に向けた変革

正井 拓己

ワークデイ株式会社
エグゼクティブ・プレジデント兼
日本担当ゼネラルマネージャー
日本法人社長

▶︎ 詳細プロフィール

  

導入事例

基調講演


経営の目標や戦略、またそれを下支えする人財や財務・会計戦略、経営計画なども各社様々です。
本導入事例企業様における基調講演においては、それぞれ異なる業種さらにはお立場から Workday を導入された際の経営目標や背景と理由、導入意思決定やチェンジマネジメントなどをご共有いただきます。
今後 Workday を検討や導入をされる予定の企業、または既に導入済みで他企業の事例を参考にされたい企業向けの事例セッションです。

小野 真吾 氏

三井化学株式会社
グローバル人材部 部長

▶︎ 詳細プロフィール

講 演 内 容

Workdayの導入の背景 - 経営戦略と紐づく人材戦略を実現する為のHRISプラットフォーム導入
三井化学では、2030年に向けた長期経営計画「VISION2030」と連動したグローバル人材戦略における課題と方策を踏まえ、なぜWorkdayを導入するに至ったのかについてご説明します。

首藤 純 氏

株式会社 日本経済新聞社
HR本部長補佐

▶︎ 詳細プロフィール

講 演 内 容

Workdayで企業カルチャーを変革
日本経済新聞社は、新聞ビジネスモデルの大転換期を迎え、デジタル化の推進やビジネスの多角化を推進しています。カルチャー変革に焦点を当て、組織や業務改革のミッションに合わせて行っている人事制度の刷新についてご説明いたします。

犬飼 茂利男 氏

クックパッド株式会社
執行役 CFO

▶︎ 詳細プロフィール

講 演 内 容

Mission実現にむけた変革をおこすための仕組みづくり
クックパッドのこれまでの企業としての変遷や、グローバル展開に舵を切った事業概要とともに、Workday導入の経緯についてご説明いたします。

福澤 秀一 氏

株式会社LIFULL
執行役員 CFO
グループ経営推進本部長

▶︎ 詳細プロフィール

講 演 内 容

経営管理から経営推進へ - ひとり一人が経営者になる仕掛け
業務生産性の向上を実現するにあたり、クラウド型システムであるWorkdayを導入する前の課題や、どのように予算・実績管理資料の迅速・高度化を図っていったのかについてご説明します。

ショーン・セーヒー 氏

日産自動車株式会社
グローバルIS/IT
グローバルISデリバリー本部
G&A and B2Eシステム部 部長

▶︎ 詳細プロフィール

講 演 内 容

Workdayで実現する戦略に沿ったタレントマネジメント (Strategy Aligned Talent Management)
日産自動車の企業戦略およびISIT戦略と、Workday タレントマネジメント ソリューションの戦略的連携についてご説明します。また、ライフステージに応じた従業員のタレントマネジメントなど、日産のデジタルを活用した人事アプローチが与えるビジネス上のメリットにも触れます。

舘野 修二 氏

株式会社野村総合研究所
専務執行役員

▶︎ 詳細プロフィール

講 演 内 容

経営戦略としてのタレントマネジメントシステム導入
タレントマネジメントの変遷、課題と、Workdayを導入することによって期待できる効果など、経営戦略としてタレントマネジメントシステムを導入する重要性についてご説明いたします。

  

ゲスト講演 [ 8/31 までの限定配信 ]

「これって、わたしのアンコンシャスバイアス?」


いま話題のテーマ「アンコンシャスバイアス」はD&I推進、イノベーションの創出、キャリア開発、広告の炎上防止、病気と仕事の両立のために等、多くの企業で導入が進んでいる概念です。
この概念を「知る」「気づく」「対処する」ことは、人や組織に大きな影響を及ぼします。
一人ひとりがイキイキと活躍するために、アンコンシャスバイアスとは何か?についてお届けします。

守屋 智敬 氏

一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所
代表理事

▶︎ 詳細プロフィール

  

[ 9/25 までの限定配信 ]

ワークデイの社員におけるボランティアやSDGsに対する活動のご紹介をさせていただきます。

さかなクン 氏

国立大学法人 東京海洋大学
名誉博士・客員准教授

▶︎ 詳細プロフィール


藤本 淳史 氏

吉本興業株式会社
芸人

▶︎ 詳細プロフィール


Workday Japan Green チーム
菅野 加代

ワークデイ株式会社
コンサルタント

Peng Wang

ワークデイ株式会社
インテグレーション コンサルタント

  

ブレークアウトセッション

Workday の導入事例・企業向けセッションをお送りします。

ご興味のある部門別のタブをクリックして内容をご確認ください。

  •   人事部門の皆様向け  
  • 財務、会計、経営企画部門の皆様向け
  • 情報システム、IT、デジタル部門の皆様向け
  人事部門の皆様向け  

[ 人事部門 ] 講 演 ①

変革の時代に必要とされる人財管理プラットフォームとその役割

近年のビジネス環境の激変により、私達の働き方は大きく変わり、ジョブ型人事制度に代表されるように、日本企業の人財戦略も変わりつつあります。日本のお客様がWorkdayにどのようなことを期待し導入を決断されたのか、その傾向についてWorkdayの機能もふくめて解説します。

大久保 綾
ワークデイ株式会社
HCM シニア ソリューション コンサルタント


[ 人事部門 ] 講 演 ②

Workdayの導入の背景と今後 - 経営戦略と紐づく人材戦略を実現する為のHRISプラットフォーム導入

三井化学のグローバルHR組織の変遷を辿りながら、優先課題に対しての具体的な方策と共に、今後どのようにWorkdayを活用していくのかについてご説明します。

小野 真吾 氏
三井化学株式会社
グローバル人材部 部長


[ 人事部門 ] 講 演 ③

Workday 導入の狙い

日本経済新聞社では全社を挙げて、社員の意識改革やデータに基づいたHR戦略を推進する機運が高まっており、今年より管理職にジョブ型の人事制度を導入しています。主にWordkay 導入で実現したいことについてご説明いたします。

首藤 純 氏
株式会社 日本経済新聞社
HR本部長補佐


[ 人事部門 ] 講 演 ④

Workdayを活用したデジタル人事改革

ポストコロナの人事改革の柱として働き方改革・Job型制度の導入・Digital人材の育成・評価制度の見直しなどが重要なテーマとなっています。Workdayを起用するとどのような人事改革が可能であるのか、どのような利点があるのかをご紹介します。

内田 典子 氏
アクセンチュア株式会社
ワークデイビジネスグループ アジア太平洋・アフリカ・中東地区統括 兼 日本統括
マネジング・ディレクター


[ 人事部門 ] 講 演 ⑤

激しい変化における「成長へのシフト」とHRテクノロジーの役割

デロイト「グローバル・ヒューマン・キャピタル・トレンド」最新調査からの考察を踏まえ、これからのHRテクノロジーに期待される役割を示すいくつかのキーワードに触れていきます。

馬島 聖 氏
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
執行役員 Workday HR サービスリードパートナー

財務、会計、経営企画部門の皆様向け

[ 財務、会計、経営企画部門 ] 講 演 ①

変革の時代に必要とされる財務管理プラットフォーム

これまで長年にわたり構築してきたERP基盤からの情報をベースにした財務管理では、変化の激しい時代に迅速に対応できません。次の時代に向けた財務管理プラットフォームにはどのような要件が求められるのか、日本と世界のお客様の動向も踏まえてご説明します。

青木 美波子
ワークデイ株式会社
シニア ソリューション コンサルタント


[ 財務、会計、経営企画部門 ] 講 演 ②

Workday Finance solution 導入の背景・実績と今後の展望

弊社は日本の企業として、Workday HCMと共に、現時点において唯一先行してWorkday ファイナンシャル マネジメントを導入している企業となります。Workday導入を決断した背景や、うまくいったこと・いかなかったこと、今後目指していきたいことなど、詳細な事例を交えてご説明します。

山下 一成 氏
クックパッド株式会社
財務部 部長


[ 財務、会計、経営企画部門 ] 講 演 ③

経営管理から経営推進へ - ひとり一人が経営者になる仕掛けの具体的な事例

データ戦略としてWorkdayを導入した背景や、いかに予算・実績管理資料の脱エクセル化で生産性向上を図っていったのかについて、社内の具体的な事例をご紹介します。

福澤 秀一 氏
株式会社LIFULL
執行役員 CFO
グループ経営推進本部長


[ 財務、会計、経営企画部門 ] 講 演 ④

クラウドトランスフォーメーションとTrustの構築

クラウドトランスフォーメーション(特に会計領域)における要諦をPwCの新経営ビジョンと照らした形で紹介します

阿部 大祐 氏
PwCコンサルティング合同会社
パートナー

情報システム、IT、デジタル部門の皆様向け

[ 情報システム、IT、 デジタル部門 ] 講 演 ①

従来型ERPからの脱却。エンタープライズ マネジメントクラウドが果たす役割

現在世の中に存在するERPシステムの多くは、30年以上前にその原型が考案されました。社内の業務のそれぞれに合わせて設計・開発されたため、データもプロセスもサイロ化し分断されています。このような状態では、真のデータ活用、ビジネスへの貢献は実現できません。今日のように変化の激しい状況下において、企業の活動を支えるシステムに求められる要件はどのようなものでしょうか。Workday導入企業様の声も踏まえご説明します。

松村 美輪
ワークデイ株式会社
エンタープライズ アーキテクト


[ 情報システム、IT、 デジタル部門 ] 講 演 ②

日産自動車のWorkdayストーリー:未来を実現する
(Nissan's Workday Story : Enabling The Future)

日産自動車の企業戦略およびISIT戦略と、Workday タレントマネジメント ソリューションの戦略的連携について、より詳しく説明します。人事とISITの連携強化がもたらした、双方のステークホルダーの業務効率化やプロセスの標準化、データセキュリティの強化、サポートモデルのグローバル化、デジタル機能の向上など、様々なメリットについてご紹介します。

ショーン・セーヒー 氏
日産自動車株式会社
グローバルIS/IT
グローバルISデリバリー本部
G&A and B2Eシステム部
部長


[ 情報システム、IT、 デジタル部門 ] 講 演 ③

IT部門を悩ませる「人事マスター不在」問題、「IT部門と人事部門はどう連携し、解決すべきか」を考える

「今、うちの会社は社員が何人いるの?」—— 実はそう聞かれて、すぐ答えられない企業が少なくないことを情報システム部門の方ならご存知だと思います。 この問題は、多くの企業が勤怠、給与、評価、採用に個別のシステムを使っており、それぞれのシステムに格納されたデータが相互に連携されていないことに起因します。人事マスターの不在と人事データの分散・分断は、正確なデータに基づく人材活用の妨げになるだけでなく、バックオフィスの負担の増加やデータ統制に影響が出ます。

この問題を解決するには、どのような方法があるのでしょうか。また、解決するためには人事部門とIT部門はどのような協力体制で臨むべきなのでしょうか。 本セッションでは、人事データの連携にITの観点から取り組んだ経験があるAnityA代表取締役の中野仁との対談を通じて、これからのIT部門と人事部門のあり方を探ります。

中野 仁 氏
株式会社 AnityA
代表取締役

  

石渡 理
ワークデイ株式会社
Japan Consulting Services
マネージャ


[ 情報システム、IT、 デジタル部門 ] 講 演 ④

Workdayによるインテリジェントワークフローの実現

エンタープライズマネジメントクラウドであるWorkdayとAIやブロックチェーンなどの先端テクノロジーの活用による インテリジェントワークフローの実現の重要性についてご説明します。

中村 健一 氏
日本アイ・ビー・エム株式会社
アソシエイト・パートナー


[ 情報システム、IT、 デジタル部門 ] 講 演 ⑤

Workday+リシテアの人事ソリューションのご紹介

Workday 様との協業による、日本特有の人事管理に対応した人事ソリューションをご紹介します。

橋爪 徹雄 氏
株式会社日立ソリューションズ
ワークスタイルイノベーション本部 本部長

  

パネルディスカッション

10 年後、従業員に選ばれる企業とは?


変化の激しい時代に突入し、企業は従業員を選ぶ側から “選ばれる側” になってきています。 人々の生き方や働き方の価値観がより一層多様化するであろう10年後、どのような企業が従業員を魅了し続けることができるのか。本セッションではビジネス、スポーツ、芸能、学術界のゲストと共に10年後の社会が求める企業や組織のあり方について議論します。

荒川 静香 氏

プロフィギュアスケーター

▶︎ 詳細プロフィール


木下 達夫 氏

株式会社メルカリ
執行役員 CHRO

▶︎ 詳細プロフィール


滝川 クリステル 氏

一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル
代表理事

▶︎ 詳細プロフィール


田中 俊之 氏

大正大学 心理社会学部
准教授

▶︎ 詳細プロフィール

  

スペシャル講演

「人類最速の男」と呼ばれる、陸上男子短距離界のレジェンド


スポーツで優れた成績を収めることと、ビジネスで優れた成績を収めることは、実はとても似ています。ボルト氏にどのように自身を変革しながら短距離界でチャンピオンに君臨することができたのかを聞きながら、成功についての秘訣を紹介します。

ウサイン・ボルト 氏

元陸上競技短距離選手

▶︎ 詳細プロフィール

よくあるご質問

ご使用のコンピューターのシステム構成をあらかじめご確認ください
本ストリーミング配信システムはON24 Inc.によって運営されています。
ご視聴にあたっては、システム要件をご確認いただきますようお願い申し上げます。こちらから 【システムテスト】を実行ください。
・視聴の途中に画面が止まってしまった場合は、ブラウザの更新をお願いいたします。それでも見られない場合は別のブラウザやネットワークでの接続をお試しください。
・視聴する際にブラウザを2重に開くと音声が重なって聞こえてしまいます。視聴される場合はブラウザを2重に開かないようにご注意ください。
・登録されたご本人様のPCから申込み時のメールアドレスでログインをお願い致します。
・その他・よくある質問はこちらをご確認ください。

Workday Elevate Digital Experience には誰が登録できますか?

Workday Elevate Digital Experience には、Workday をご利用中のお客様、そして Workday の導入を検討しているお客様にご登録いただけます。ぜひ職場の皆様をお誘いのうえ、イベントにご登録ください。財務管理、ワークフォース管理、テクノロジーなど有益な情報をご提供いたします。

※ 競合他社様やITベンダー様のご登録・お問い合わせは、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※ フリーメール(YahooメールやHotmailなど)やキャリアメールからのご登録は受付できません。
上記以外で登録が進まない場合はお手数ですがこちらへご連絡ください。

Workday Elevate Digital Experience に登録するのに費用はかかりますか?

いいえ。無料でご登録いただけます。お客様にとって有意義な内容のイベントになると確信しております。皆様のご登録を心よりお待ちしております。

登録後に自動返信が送られてきません。

メールが届くまで数分かかる場合がございます。
もしメールが数時間経っても届かない場合やその他ご質問に関しましては、お手数ですがこちらへご連絡ください。

※ ドメイン指定をされている場合は、弊社からのメールが受信できるように「workday.com」をあらかじめ受信指定に追加設定をお願いします。

登録後にキャンセルしたい場合はどうすればよろしいですか?

登録のキャンセルの場合はこちらからお願いします。