レポーティングと分析

社内の他部門から信頼される戦略的パートナーになる

リスクの特定、新たなチャンスの発見、動向のウォッチ、要因の分析が可能です。人財管理に関するアナリティクスとトランザクションが単一のシステムに統合されているため、ワークフォースの全体像を包括的に把握できます。

人財アナリティクスのヒーロー イメージ

ワークフォース、そして組織の健全性をより詳細に把握できます。

自社のニーズに応じてアナリティクスをカスタマイズできます。

分析結果を掘り下げてトランザクションの詳細を確認できます。

豊富なインサイトで意思決定がさらに的確に行えるようになります。

注目すべき動向を一目で把握可能

ワークフォースに関する意思決定を、インサイトに基づいてより的確に行えます。Workday なら、優先すべき事項に加え、優秀な人財を投入すべき場所が見つかります。

  • 世代や地域などにわたるワークフォース全体の統計データをあらゆるデバイスで分析可能

  • 自己都合退職、社歴の浅いうちの離職、優秀な社員の離職などの離職傾向とヘッドカウントを可視化

  • 賃金の公平性を示すダッシュボードなど、標準提供のレポートやツールによってダイバーシティの傾向を浮かび上がらせる

  • 総報酬レポートやダッシュボートによって、報酬方針に沿った公正な給与支払いが可能

人財の育成

Workday では社員とその能力に関するデータを分析し、社員のキャリアアップ、後継者の育成プラン、タレント リスクの管理をサポートできます。

  • チームの業績を向上させているマネージャやサポートを要するメンバーを把握

  • リーダーシップ パイプラインに生じる欠員を特定し最有力候補を見つけ出す

  • オポチュニティ グラフ、能力評価、ラーニングの推奨により社員の成長をサポート

  • ラーニングおよび人財開発への投資と、パフォーマンスおよび昇進率を比較して効果を測定

優れた人財を採用して定着させる

Workday のレポートと分析では、社員のエンゲージメントを維持する上で、社員が何を求めているのかを特定できます。 

  • 組織図に示される主要な指標を見てワークフォースの状態を把握

  • 予想定着率の分析により、離職リスクのある社員を特定

  • 採用の質を示す指標を利用した最適な採用判断

  • ダイバーシティやエンゲージメントを改善するためにサポートが必要なロールや組織を把握

  • Workday Data-as-a-Service (DaaS) による同業他社とのパフォーマンスを比較

オペレーションと人財のデータを統合して、より深いインサイトを得る

生産性、トレーニングの効果、人財配置の需要などを把握します。Workday なら、経営陣は人財と業務の全体像が把握でき、事業経営を改善できるようになります。

  • あらゆるソースから自由にデータを取り出して組み合わせ、情報のサイロ化を防止

  • 適切な詳細レベルかつ最適なタイミングで業務上の重要なインサイトを適切な人に届ける

  • 単一のセキュリティ モデルによって権限とデータを一元管理

Workday プリズム アナリティクスの詳細はこちら >

拡張分析によって得られる、ワークフォース インサイト

Workday の人財アナリティクス* は、強力な拡張分析テクノロジーを使用して、鍵となるメトリクスおよびそれを左右する要因を見つけ出すことができます。これにより、ワークフォースで発生している重要な動向を迅速に理解し、アクションを起こすことができるようになります。

  • オポチュニティやリスクが動的な「ストーリー」として提示され、重要事項に注力

  • 日常的な言葉を使った明確な説明により、現在の状況とその原因を把握 

  • 時間のかかる手作業での分析が不要となり、より戦略的な業務に集中 

  • 見過ごしやすいパターンや見つけるのに時間がかかるパターンを検出

Workday 人財アナリティクスの詳細はこちら >

*Workday 人財アナリティクス — 重要事項の告知

弊社の将来の製品に関する説明には、それらが公表されたものであっても、製品としては未発売であり、説明内容には将来の予定が含まれ、リスクや不確実性、想定を含む場合があります。リリース前のサービス、特長、機能、改良に関する詳細は、Workday の裁量で変更される可能性があります。また、これらが予定どおりに提供されない場合や提供が中止される場合もあります。Workday は、こうした将来の予測に基づく説明を更新する義務を負わず、またその意思も示さないものとします。Workday のサービス購入を検討されるお客様は、現在利用可能なサービス、特長、機能に基づいて購入をご判断ください。