グローバル コンプライアンス

グローバルな法令変更に常時対応

HCM グローバル コンプライアンスを遵守し、他社の先を行くために、必要なサポートを提供。Workday のグローバルをコアにした設計と、プライバシーおよびセキュリティ確保への努力により、継続的な法令遵守を実現し、社員と顧客から、より大きな信頼を勝ち取ることができます。

グローバルを前提としたコア

Workday は、世界各国の組織をサポートするために構築されました。Workday のグローバルをコアにした設計により、ビジネスの適応力を高め、グローバルなコンプライアンス要件を満たすために必要な柔軟性とコントロールを提供いたします。

  • 地域設定、日付表示形式、プライバシー設定など、Workday に組み込まれた機能を活用
  • 堅牢な暗号化とデータ保護機能により、お客様のデータを保護
  • 容易に設定可能なプリビルドのフレームワークへのアクセスを提供
  • アプリケーションとデータの自動翻訳を 31 の言語で提供
  • 事前に設定された各国固有のデータ (101 か国) へのアクセスを提供
  • 固有の要件を満たすレポート、インテグレーション、ビジネス プロセスを設定

コンプライアンス確保への誓い

グローバル HR コンプライアンスの課題を達成するために、自社のビジネスにとって最適なソリューションは何か、それをご存知なのはお客様自身です。それゆえ、Workday は開発プロセス全体にわたってお客様と連携し、変わりゆくニーズをサポートするために全力を尽くしています。

  • 3000 以上のローカライズされたデータ フィールドにアクセス可能
  • 240 の国と地域でサポートを提供
  • 170 以上の休職プランを利用可能
  • 徹底的なデータ保護機能による堅牢なセキュリティおよびプライバシーのメリットを享受

コントロールを重視した仕様

ビジネスがいま必要としているのは、コントロールの確保を実現できるシステムです。Workday を使えば、すべてのプロセスを正確にコントロールすることができるようになります。

  • 最も必要とされるところで適切なコンロトールを実現
  • 異なる国に対して労働協約を作成する場合に、しっかりとしたガイドラインを設定
  • 適切な労働協約を、対応するビジネス プロセスと正しく紐づけ

グローバルに運用し、現地で管理

国ごとに固有のニーズを管理しながら、グローバル レベルでコントロールを設定できます。

  • 特定の拠点、組織、グループのニーズを基に、ビジネス プロセスを設定
  • HCM、給与計算、勤怠管理に対し、1500 以上もの標準レポートを提供
  • どのデバイスからでも、多角的なデータ分析とレポート作成がリアルタイムで実行可能
  • Workday のインテリジェント フレームワークにアクセスし、拠点ごとにフィールドの非表示設定や必須項目への変更が可能

法令変更にも迅速に対応

Workday は、GDPR、ACA、OFCCP、RDP、または将来制定される法令に対し、人事コンプライアンスを確保し続けるために必要な基盤を提供します。

  • 「プライバシー バイ デザイン」のアプローチにより、プライバシー保護の強化を実現
  • 新しく出現するビジネス プラクティスやスタンダードなどを先取りして適用
  • 個人情報は非公開情報として確実に保護